顔だけひどい乾燥肌なので冬は特に口周りがよくひび割れて血が滲んだり、
カサカサに乾燥しすぎて白い粉がふいたりします。

そんな時はティッシュに化粧水を浸して、乾燥している部分に
数分当ててパックのようにするか、ニベヤのクリームを塗っています。
あとは、保湿成分であるヒアルロン酸なども摂るようにしています。

あとは冷え性からか浮腫みやすいので、お風呂は半身浴をして温めたり
お風呂から上がったら軽くストレッチをしています。
そうすると血の巡りが良くなるのか、浮腫みや冷え性は以前より改善されてきました。
私はニキビや吹き出物はほとんどできたことはありません。逆に粉がふくくらいの乾燥肌です。1度過去に使ったファンデーションが合わなかったのかすごくテカッたことがあるため、脂性だと思っていたことがあります。

でもある美容部員さんに相談して、肌チェックの結果非常に乾燥肌であることが判明。そこでいろいろ試した結果、今落ち着いているのは『朝洗顔料で洗顔をしないこと』です。ちなみに夜もメイク落としだけしっかりして、1週間に2度ほどしかW洗顔はしません。

水やお湯でしっかり洗います。そのあとは化粧水でしっかり保湿はわすれません。
こちらのサイトも参考に・・・毛穴ケア化粧品ランキング

朝は化粧水をたっぷりつけたコットンで汚れと皮脂をふき取るだけというようにしています。今年の夏に「さすがに汗もかくし・・・」と思い2?3日洗顔料での洗顔もやってみたのですが、そのあと化粧水で手入れをしたとしても夕方ころから化粧の崩れ方もいつもと違います。洗顔料を使わないことに抵抗ある方は多いかもしれませんが1度ためしてみてください。ちなみに使っている化粧水は一般的に売られているものでカウンセリング化粧水などでもありません。
夏の間は大丈夫ですが、冬になると肌が乾燥してしまいます。
なので、私は乾燥が気になったらパックをするようにしています。
使うパックはお店で売っている100円くらいの物を買ってくることもあれば、
コットンに自分で化粧水やクリームを染み込ませて肌にのせておくだけの簡単なパックをすることもあります。
お店で売っているものはたまに自分の肌に合わず、かぶれてしまうことがあり、皮がむけてよけいに肌の状態が悪くなってしまうことがありますが、自分が普段から使い慣れた化粧水を使うパックはかぶれなどの心配はせずに手軽にできます。
コットンにたくさん染み込ませて肌に数分置いた後は、まだコットンに液が残っていると思うので乾燥が気になる部分だけでなく他の場所にもなじませます。
この方法はかなりお手軽ですが、一番肌を潤わせることができます。
あとは水分補給とプラセンタ、コラーゲン等の栄養ドリンクを週に1?2本飲みます。おすすめなのはコラーゲンのランキングでも紹介されているアスタリフトのドリンクです。含まれているコラーゲンの量が豊富でお肌がふっくらしますよ